スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FaceBook や Mixiなどでも発信しています! 共感していただいたらぽちっとクリックおねがいします♪byふわママ

base12.gif  

みんなが遊具について考える~遊具の実態2~

先日学校の先生より懇談会でこんな話があった。


子供たちが、近くの遊具が楽しいと言う事のなので、
 今度2月に「公園めぐり」をしたいと思っています。


その時私はギョッとした。
なぜなら、その近くの公園、「遊具点検をしている業者」として
遊具が危険だらけ」の公園と判断している場所だからです。
普段我が子には「あそこの公園遊具は危ないよ。遊んでも良いけど気をつけてね。」と
遊具の危ない事を教えています。


その公園を管理しているのはその近くのマンションの管理会社です。
自分の子供も遊んでいる場所という事もあり、
管理会社に「あの遊具は危険すぎますよ。修繕してください。」となんどか
お願いしていますが、管理組合はいまだ動いてくださっていないのです。

もちろん、みなさんの管理費から使えないということが一番の理由だと思いますが
そこで事故が起こったらもちろん管理組合いの責任が問われるでしょう。


「責任問題」を出すと一番悲しいのは「責任を負いたくないための遊具撤去」です。
しかしいま「子供が発散できる場所がどんどん減っている・・。」
子供が行く場所が「より安全」であるべきと同時に、
「その思い切り遊べる場所」を減らして行かない努力を大人は心がけていかなくてはならない・・。


「公園の遊具がなくなってきてしまってつまらない」



この活動をし始めて、多くの方からこの声をいただくようになりました。
私たちは、いただいた仕事をきっちりするだけ。
あとは管理する方がその意識を持っていただくしかないのです。
それは、私たちの力ではなく、「地域の声」によって「管理する方の意識」が変わるのかな・・。


「私たち子供たちが怪我をしたら直してくれるの?
 でも、怪我をして動くのでも、遊具の撤去になってしまうんだろうな・・・」
と娘も言う。
子供は自分たちの遊ぶ遊具だから、なおさら切実なんです。


地域の子供たちはその公園の遊具を楽しく使っているので、
なんとしてもその公園の遊具を修繕してもらいたいものです。


「遊具が楽しい事は大事。」
学校のこういう活動をしてくださっている事にとても嬉しく、
だからこそみんながしっかり考えなくてはならない事だと感じます。



illust3272.png
  
スポンサーサイト
FaceBook や Mixiなどでも発信しています! 共感していただいたらぽちっとクリックおねがいします♪byふわママ

base12.gif  

タグ:ふわふわ からふる らいふ 遊具 子供

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

Category

検索

メルマガ登録

ふわふわからふるらいふ通信
毎日の何気ない暮らしが楽しくなる通信♪
空メール登録は こちら

体動かし隊!マガジン
日々の暮らしから体を動かすことを意識できるマガジン
空メール登録は こちら

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

応援してね♪

共感していただいたらクリックを!

FC2Blog Ranking

プロフィール

*ふわママ*

Author:*ふわママ*
*(株)トラストボールアプリシエイト代表取締役
*ふわふわの森cafe店長
*青空court・体動かし隊!マネージャー
*ライトプラクティショナー(光と香のセラピー)
「子供の未来のために子供たちを守る!」をコンセプトに体動かし隊長!と活動中。詳しくはブログ紹介を♪

お知らせ

ブロとも申請フォーム

QRコードメーカー



by ajaxblogparts


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。