スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FaceBook や Mixiなどでも発信しています! 共感していただいたらぽちっとクリックおねがいします♪byふわママ

base12.gif  
  • home >
  • 「心」 >
  • 人間は弱いから繰り返す。一歩一歩がんばろう・・・

人間は弱いから繰り返す。一歩一歩がんばろう・・・

昨日の日記の報告もできず今日を迎えてしまいましたが
その日記はとても残念な内容です。


娘が今日弟に喧嘩の最中に「仲間はずれにしてやる」と言って
弟を泣かせてしまいました。

しかも、そのことを娘は隠そうとした。

今日はいとこと集まる日で、兄弟とても楽しみにしています。
その時にそうしてやると。
弟は悲痛で泣きじゃくりました。


私は、はらわた煮えくりかえりました。
そして、悲しさがあふれてあふれて・・・


あれだけ心に痛みを負った娘が
まして昨日その事を発言(結局クラスのみんなの前ではなかったのですが・・・)
してきた娘が、その娘が弱い弟にこの発言。
悔しくて悔しくて涙が出てきました。


「あんたがどれだけのことをしてるかわからないのか!」と
涙声を通り越して怒鳴り声も声にならないくらいにして泣きわめきました。


確かに最近の弟はねぇねに生意気です。
今朝もそうでした。
特に最近娘の「いじめ」問題で下の子のご飯、寝かせつけも放置。
常にねぇさんに寄り添ってきた両親。
弟が話しかけても
 「いまちょっとねぇねと大事な話があるの。
 話しかけないでね。」ときつい口調で息子を遠ざける毎日でした。



きっと弟は寂しくて、でもおねえちゃんの大変な状況を察知していたから
とてもとても我慢してきたんです。
それもとても切ない想いでいた私でした。
だから弟にもストレスが相当かかっているのも知っていました。
だからこそ今日はねぇちゃんが我慢してほしかった。


朝から喧嘩モードなので、その弟の我慢もきちんと娘に話したのですが、
その後の喧嘩で「仲間はずれにしてやる」の発言・・。
母の涙の怒りに素直に受け止められない娘はそれでも反発する表情を見せました。



反発するねぇねを正座させて今度は息子と話しました。
私は息子にどうしてねぇねを怒らせてしまったかを聞きました。
「僕も悪かった」んだと。
「じゃぁねぇねに謝ったおいで。」


「ねぇね、わざとかくしてごめんね。」と。
するとねぇねは
「いいんだよ、ねぇねが悪いんだよ~。なかまはずれなんて言っちゃいけないんだよ。
 辛かったでしょう・・・。ねぇねも辛かったのに・・・
 ごめんね。ごめんね・・・」と泣きだしました。


そのねぇねをみて、息子もわんわん泣きました。
「ごめんねごめんね~・・・」
二人で抱き合って泣きじゃくりました。



母もまた涙。


わかっているけどまたしてしまう。
弱者にはどうしても権力で押さえてしまう。
人間って本当に弱い動物なんだなと。



私もわかってはいました。
相手のお子さんの行動は憎いけどその行動が憎いのであって、
その子供はやっぱり同じ成長過程の子供だってわかっていましたし、
それを頭でわかろうとしていました。
謝ってくださった親御さんにも、しっかりその思いは伝えました。



娘は去年ある子をチクチクしてしまった経験があります。
その時とても反省してそのお友達にはもう二度としないと誓ったんです。
そのお友達がいま自分にしてきている現実。
まだそのことは解決していないようです。
それを昨日怒っていました。

「仕方ないよ。人間弱いんだから。」
私はそう娘に伝えましたが、今日の出来事があり、
娘に今日、改めてそう娘に伝えました。

今日は「あなたも同じだよね。」って。
「だからその子が気づいてくれるかもう少し待っていようね。」と。



ことばのちょっとしたすれ違い、表現の方法で
相手を本当に傷つけてしまう。

それでも子供の時にぶつかり合いをしないと、自分の思いを上手に言えない子供に育ってしまう。
それには心の痛みも伴ってしまう。
それも仕方ないと思う。


そうやって子供は大きくなるんだよね。
その過ちを直せるかどうか、これは周りの大人にかかってくると思う。
みんな過ちを教えてもらわなくてはならない。
いけない行動をしっかり把握して直してあげないとその子はやっぱり救われないよね。



だからこそ、痛みを覚えた時には徹底して痛みを覚えていられるように
それを「二度としない。弱い自分」と闘うことを覚えさせなくてはって思います。


痛みを味わった時ほど、それをなおすチャンスだよ!
だからママはその過ちを繰り返すあなたはとても残念だけど、
放り投げることはしないよ。
その悪いあなたも受け止めるからね。

そして一緒に直していこう・・・。
母はその過ちから目をそらさないからね。


はぁ~。でも母ってこんなに大変なんて思ってなかったな。
ふわママちょっとくたびれました。
くたびれちゃいけないんだけどね!



今日は一日いとこちゃんと、思いやりをもって遊べますようにっ・・・。

ふわママ、紅茶でものんで、優しい気持ちに切り替えます・・・!



いつも応援本当にありがとうございます。
こちらもポチっとしてくださると嬉しいです。音符
     ↓


スポンサーサイト
FaceBook や Mixiなどでも発信しています! 共感していただいたらぽちっとクリックおねがいします♪byふわママ

base12.gif  

テーマ:小学生ママの日記 - ジャンル:育児

タグ:いじめ 繰り返す チャンス

comment

no subject

くたびれて、くたびれて。
それはふわままさんがすごくがんばって子供達のことを考えて、接してる証なんだから。
大人だって人間関係や自分の気持ちを穏やかに保つのはとても難しいもんね。
ましてや思春期のこどもはたーーーくさんの
抱えきれないようなことを対処しきれずに
感情のままに動いて当然よね。
それをちゃんと受け止めてくれる親がいるから、
子どもはすべき失敗もして学んでいくんだと思う。
ふわままさんは紅茶にお菓子もつけて、ゆっくり充電してください。
ふわままさんのがんばりも応援してるよ♪
  • 2011/06/11(土) 12:16 |
  • ゆうこ |
  • URL
  • [編集]

no subject

家族みんな疲れちゃっているんでしょうね。
そういうときは、家族でおでかけできれば、気分一新出来るのでしょうが、あいにくの雨模様でしたね。明日は晴れるといいですが。

娘さん、どうなったか気になっていました。

あとは時間がうまく解決してくれると思います。
出来るだけ、楽しい時間を過ごせるように、
楽しい未来を想像してください。

自分はいつもそうしています。
  • 2011/06/11(土) 19:13 |
  • せきど |
  • URL
  • [編集]

Re: no subject

ゆうこさんありがとうございます!
> 大人だって人間関係や自分の気持ちを穏やかに保つのはとても難しいもんね。

本当にその通り。まだたかが11歳の娘だってコントロールするのに精いっぱいなんだろうな。

失敗なしに、成功はない。
その成功はすぐにやってこないですよね。
そう言い聞かせゆっくり行きます・・・

温かいメッセージありがとうございます。
  • 2011/06/12(日) 00:02 |
  • ふわりん |
  • URL
  • [編集]

せきどさんへ

そうかもしれませんね。
家族でこの問題を立ち向かっています。
まだ実はちょっと別の問題があるのですが・・・。
それはちょっとここでは書けない想いだったりもします。

とにかく、それでも元気が出るようなことしなくては!って思いますよ!
自分が好きなこと、してみます。
娘のこと気にかけてくださってありがとうございます。
  • 2011/06/12(日) 00:05 |
  • ふわりん |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

Category

検索

メルマガ登録

ふわふわからふるらいふ通信
毎日の何気ない暮らしが楽しくなる通信♪
空メール登録は こちら

体動かし隊!マガジン
日々の暮らしから体を動かすことを意識できるマガジン
空メール登録は こちら

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

応援してね♪

共感していただいたらクリックを!

FC2Blog Ranking

プロフィール

*ふわママ*

Author:*ふわママ*
*(株)トラストボールアプリシエイト代表取締役
*ふわふわの森cafe店長
*青空court・体動かし隊!マネージャー
*ライトプラクティショナー(光と香のセラピー)
「子供の未来のために子供たちを守る!」をコンセプトに体動かし隊長!と活動中。詳しくはブログ紹介を♪

お知らせ

ブロとも申請フォーム

QRコードメーカー



by ajaxblogparts


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。